【世界のネット大事件】アマンダ・トッドを自殺に追い込んだネットいじめ

この記事は約10分で読めます。
記事内に広告が含まれています。

みなさん、いかがお過ごしだったでしょうか。

どうも、れきをくん(@rekiwokun)です。

【忘れてはならないシリーズ】第1弾は、約6年前に世界中が驚愕した1人の少女が自殺したネットの事件です。

たった1度の過ちが後の人生を変えることになった事件です。

この事件をきっかけで世界中でネットいじめについて取り上げられることになりました。

6年が経過しました。

しかし、ネットのいじめはより陰湿化して、深刻化しています。

そこで私はこの事件を風化させてはならないと考え、取り上げることにしました。

では、今回の講義を始めます。

事件の概要と流れ

まずは、事件の概要と流れをお伝えするので、把握して欲しいと思います。

① ウェブカメラとの出会い

被害者のアマンダ・ドットさんは、中学1年生のときに友人と一緒にウェブカメラを利用して、インターネット上に自分の被写体を公開しました。

その美しさから程なくして、「かわいい」「魅力的」などと称賛する声が上がり、注目を集めるようになります。

ここで悪い大人からの魔の手が伸びます。

この被写体を公開したインターネットの媒体がどこか分かりませんでした。

② 密室での囁き

それは密室のやり取りとなりやすいチャットルームで起きました。

Youtubeに上がっていたアマンダ・ドットさんの容姿に見惚れた1人の成人男性が、「裸の写真を見たい」といいました。

それに応えるように、一瞬だけビデオチャットで自分の乳房を見せたのです。

たった1度の過ち。

それが彼女の人生を変えることになりました。

③ 脅迫といじめの始まり

たった1度、裸の写真を見せたことから、全く知らない人から脅迫を受けることになります。

「もっと裸を見せないと、裸の写真を公開する」

このようにFacebookで全く知らない人から脅迫を受けることになります。

この人物はメールアドレスから、アマンダ・ドットさんの学校・親戚・友人・家族など個人情報を知っているといいました。

嘘かと思っていたら、それは本当でした。

クリスマスの聖なる夜の日に、警察官が自宅にやってきてあることを告げます。

「あなたのトップレスの写真が「全員」に送付された」

この日を境に、彼女の人生は一変します。

④ 1度目の転校

これまで学校では人気がありましたが、裸の写真が送付されてからいじめが始まりました。

学校だけではなく、Facebook上でもいじめの対象になり始めました。

極度の不安からうつ病やパニック障害を発症した彼女は、転校を余儀なくされ、自宅も引っ越し転校をしました。

しかし、アマンダ・ドットさんは薬物やアルコールにも依存するようになり、不安から1年間ほどんど外出ができませんでした。

⑤ 2度目の転校

転校して平穏な日常が戻ってくるかと思っていたのも束の間です。

同じ男が再びアマンダ・ドットさんのFacebookに現れ、裸の写真をプロフィール写真として掲載し、また周りの人に画像がばら撒かれました。

ついに彼女はリストカット等の自傷行為を行うようになります。

しかし、1ヶ月後に年上の男性と連絡を取り始めます。

その男性には恋人がいましたが、愛されていると感じていたので付き合うことになります。

そしてある日、その男性から「恋人が休暇でいないので会いに来ないか」と言われ誘いに応じ、関係を持ちます。

男性と会って1週間が経過した日です。

男性の恋人が15人の仲間を引き連れ、アマンダ・ドットさんの学校に訪れます。

その男性の恋人は大勢の面前で「誰もお前なんて愛してない」と叫び、殴り、蹴り、地面に叩きつけるなどの集団リンチをされ、その光景を撮影されます。

教師たちも出てきますが、アマンダ・ドットさんは父親に発見されるまで溝の中に横たわっていました。

酷い暴行を受け帰宅したアマンダ・ドットさんを待ち受けていたのは、Facebook上に書かれた心ない言葉の数々です。

「当然の報いだ」

「死ねばいい」

それを見たアマンダ・ドットさんは、漂白剤を飲んで自殺を図り病院に運ばれます。

退院後、さらに書き込みは続きます。

「早く死ねばいい」

「今度は違う漂白剤を使ってみれば?」

そこで2度目の引っ越しと転校を行います。

⑥ いじめ被害の告白と自殺

アマンダ・トッドさんのいじめを訴える動画

しかし、過去から逃れることはできませんでした。

裸の写真はばら撒かれ、漂白剤や溝の写真は投稿され続けます。

アマンダ・ドットさんの不安はさらに募り、自傷行為は悪化の一途をたどります。

カウンセリングを受けたり、抗うつ剤の服用をしますが、薬の過剰摂取で病院に運ばれます。

退院後、約9分間にも及ぶいじめ被害についての動画を撮影します。

短い手書きのメモを紙芝居形式でペラペラとめくりながら、自分の遭った壮絶ないじめの体験を伝えています。

動画の最後にはこう書かれています。

「今の私に一体何が残っているのでしょうか?
 私には、もう誰もいません。
 私は、誰かを必要としています。」

「私はここにいてもいいですか?」

「私はアマンダ・トッド」

アマンダ・ドットさんはその動画の投稿から1ヶ月後の2012年10月10日に自宅で首を吊って自殺をしているのを家族が発見しました。

まだ15歳の青春の真っ只中の悲劇でした。

⑦ 犯人を特定したアノニマス

アノニマスの旗

この公開された動画が多くの人の注目を集めることになります。

カナダのブリティッシュコロンビア州の州首相であったクリスティ・クラーク元首相もその1人で、「いじめは止めなければならない。すべての子どもが安心して学校に通えるようにする必要がある」と訴えていました。

そして捜査機関であるカナダ連邦警察が捜査を始めますが、2週間後に証拠が見つからないとして捜査が終了します。

そこで驚くことにあの国際的ハッカー集団である「アノニマス」が行動を開始します。

高い調査能力を誇るアノニマスは警察も特定できなかったアマンダ・ドットさんを死に追いやった主犯格とされる男(胸の画像をネット上にばらまいた)の個人情報を特定しました。

バンクーバー在住の32歳の男性は児童ポルノ・サイトにも裸の画像を投稿していましたが、今では逆にネット上で正義の実行を誓う自警団的な人々に脅迫されていると男性の弁護人が語っていたました。

児童ポルノと拡大する被害

アマンダ・ドットさんの事件はよくネットいじめの事件として紹介されることがありますが、本質はそこではなく男性に要求に応じて見せた胸の写真がばら撒かれたことです。

つまり、児童ポルノ事件から被害拡大したと見ることができます。

児童ポルノとは?

では、まずは児童ポルノとはなんなのでしょうか。

言葉を聞くことはあると思いますが、厳密な定義についてはご存知でしょうか?

実は児童ポルノの定義については、児童ポルノ禁止法において厳密に定義されています。

(定義)
第二条
 この法律において「児童」とは、十八歳に満たない者をいう。
  この法律において「児童買春」とは、次の各号に掲げる者に対し、対償を供与し、又はその供与の約束をして、当該児童に対し、性交等(性交若しくは性交類似行為をし、又は自己の性的好奇心を満たす目的で、児童の性器等(性器、肛門又は乳首をいう。以下同じ。)を触り、若しくは児童に自己の性器等を触らせることをいう。以下同じ。)をすることをいう。
   児童
   児童に対する性交等の周旋をした者
   児童の保護者(親権を行う者、未成年後見人その他の者で、児童を現に監護するものをいう。以下同じ。)又は児童をその支配下に置いている者
  この法律において「児童ポルノ」とは、写真、電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られる記録であって、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう。以下同じ。)に係る記録媒体その他の物であって、次の各号のいずれかに掲げる児童の姿態を視覚により認識することができる方法により描写したものをいう。
   児童を相手方とする又は児童による性交又は性交類似行為に係る児童の姿態
   他人が児童の性器等を触る行為又は児童が他人の性器等を触る行為に係る児童の姿態であって性欲を興奮させ又は刺激するもの
   衣服の全部又は一部を着けない児童の姿態であって、殊更に児童の性的な部位(性器等若しくはその周辺部、臀でん部又は胸部をいう。)が露出され又は強調されているものであり、かつ、性欲を興奮させ又は刺激するもの

児童買春、児童ポルノに係る行為等の規制及び処罰並びに児童の保護等に関する法律 | e-Gov法令検索

今回のアマンダ・ドットさんの事件では、現物を見ていないので「性欲を興奮させ又は刺激するもの」の要件を充足するのかは判断に苦しみますが、事件の内容から胸部の全体を露出していたと考えると、十分、児童ポルノ禁止法2条3項3号に該当すると思われます。

このようにネットでは頻繁に裸などを見せる人がいますが、違法行為になる可能性があることも理解しておいて欲しいと思います。

18歳未満の裸等の写真や動画の単純所持も違法!!

2014年(平成26年)6月の児童ポルノ禁止法の抜本的な大改正で単純所持も違法となりました。

これで撮影・所持・投稿においてすべて違法となることになりました。

(児童ポルノ所持、提供等)
第七条
 自己の性的好奇心を満たす目的で、児童ポルノを所持した者(自己の意思に基づいて所持するに至った者であり、かつ、当該者であることが明らかに認められる者に限る。)は、一年以下の懲役又は百万円以下の罰金に処する。自己の性的好奇心を満たす目的で、第二条第三項各号のいずれかに掲げる児童の姿態を視覚により認識することができる方法により描写した情報を記録した電磁的記録を保管した者(自己の意思に基づいて保管するに至った者であり、かつ、当該者であることが明らかに認められる者に限る。)も、同様とする。
  児童ポルノを提供した者は、三年以下の懲役又は三百万円以下の罰金に処する。電気通信回線を通じて第二条第三項各号のいずれかに掲げる児童の姿態を視覚により認識することができる方法により描写した情報を記録した電磁的記録その他の記録を提供した者も、同様とする。
  前項に掲げる行為の目的で、児童ポルノを製造し、所持し、運搬し、本邦に輸入し、又は本邦から輸出した者も、同項と同様とする。同項に掲げる行為の目的で、同項の電磁的記録を保管した者も、同様とする。
  前項に規定するもののほか、児童に第二条第三項各号のいずれかに掲げる姿態をとらせ、これを写真、電磁的記録に係る記録媒体その他の物に描写することにより、当該児童に係る児童ポルノを製造した者も、第二項と同様とする。
  前二項に規定するもののほか、ひそかに第二条第三項各号のいずれかに掲げる児童の姿態を写真、電磁的記録に係る記録媒体その他の物に描写することにより、当該児童に係る児童ポルノを製造した者も、第二項と同様とする。
  ・・・
  ・・・
  ・・・

児童買春、児童ポルノに係る行為等の規制及び処罰並びに児童の保護等に関する法律 | e-Gov法令検索

難しい表現になっているので、わかりやすくお伝えします。

第1項が単純所持を罰する規定となります。

もう単純に持っているだけで犯罪となります。

第2項が提供に関する規定です。

もう提供するだけでだめですよっていう話です。

第3項、第4項、第5項は製造に関する規定です。

製造とは撮影したり、させたりすると犯罪ですよっていう話です。

「ひそかに」相手に知られずにこっそり製造してもだめですよっていう話です。

そうです盗撮を取り締まる規定ですが、画面録画やスクリーンショットも含まれます。

もう18歳未満の裸等の写真は持っているだけで犯罪ですし、ましてや撮影したり、投稿したりすると弁明の余地がないということになります。

スポンサーリンク

被害者にも加害者にもさせないためにできること

自分が被害者になるということは、相手も加害者になるということです。

たった1度の過ちで、これまで良好な関係を続けていた2人の関係がギスギスとした居心地の悪い関係となる場合もあります。

そうならないためにできることが3つありますので、意識しておいて欲しいと思います。

児童ポルノの3つの心得

この3つを意識して、ネットを使った関係も良縁なままでいて欲しいとおもいます。

まとめ

今回は6年前に起きた児童ポルノを発端としてネットいじめをご紹介しました。

たった1度の過ちが大きないじめへと発展する大変怖い事件です。

日本でも交際中の女性が男性に裸の画像を送る例はたくさんあります。

表に出てくる事件は氷山の一角です。

これを読んでいる読者の方も被害者、加害者にならないように気を付けてください。

今回の講義はこれで終わります。

では、またお会いしましょう!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました